CSRニュース 2018.9.1 2018年度 館林ボイセンベリー収穫祭

8月24日、ポテトクラブ主催の2018年度館林ボイセンベリー収穫祭に参加しました。このイベントはボイセンベリーを館林市の名産品とするべく、また広く一般市民への周知を図ることなどを目的に開催されているものです。弊社もスーパーフードであるボイセンベリーに着目。昨年の2017年は館林産ボイセンベリー濃い化粧水販売を開始。収穫祭にて弊社代表の林が商品説明を行いました。

今年は新たに取得したボイセンベリー栽培用の畑での収穫の報告、新商品のボイセンベリーを使った石鹸の発表させていただきました。
会場では弊社商品販売ブースを設けて頂き、新商品の石鹸をはじめ館林産ボイセンベリー濃い化粧水なども販売しました。
来賓の須藤館林市長や多田県議、権田市議の挨拶では館林ボイセンベリーへの可能性と期待を込めた言葉をいただきました。弊社も新商品の開発、農福連携といった面でさらなる貢献をして参ります。

「館林産ボイセンベリー 生絹手練り石鹸」
群馬県産の絹玉から抽出した「潤い絹エッセンス」と館林産ボイセンベリーから抽出したオリジナル美肌エッセンスを配合しコールドプロセス製法(熱を加えない製法)で仕上げた自然な風合いの残る石鹸です。

  • 原料からこだわりたい
  • 最小ロットは?
  • 見積もり・提案が欲しい
  • 納期が知りたい

化粧品OEM・医薬部外品受託製造のことなら
何でもお気軽にご相談ください。

  • メールからお問い合わせ
ページTOPへ