CSRニュース 2018.10.16 グッジョブぐんま~群馬の障害者雇用~に参加しました

10月10日、群馬県庁で行われた「グッジョブぐんま~群馬の障害者雇用~」に参加してきました。松本ハウストークショーでは「統合失調症がやってきた」と題して精神障害のあるお笑い芸人ハウス加賀谷氏が統合失調症を発症した経験をもとに、精神疾患、精神障害についてユーモアを交えて分かりやすく解説。ネタの途中に弊社の樋口がハウス加賀谷氏にネタを振られるなどサプライズもありました。午後は障害者雇用を率先して取り組んでいる企業の事例を拝聴してきました。
イベント開催と同時に特別支援学校生徒による、ステージ発表(ミュージカル、和太鼓演奏、ソーラン節、介護ベッドメイキング)、盲学校生徒等によるマッサージ体験、作品展示・販売、喫茶サービスなどの学習成果発表も行われていました。障害者雇用は企業にとって、単に法的雇用率を満たすだけに止まらず、社会的な責任を果たし、社会に貢献してゆく企業の姿を示すと同時に、多様化する社会の中での雇用のあり方を見つめ直し、自社の競争力強化にもつながるものです。学習成果発表の喫茶サービスでは特別支援学校の生徒さんが給仕を行っていましたが、一つ一つの対応を実直で真剣に噛みしめるように行っている姿に感銘を受けました。自身の日頃の振る舞いの中で忘れてしまっている、基本的かつ大切なものに気付かされた気がします。そういった気付きを与えてくれる存在としても、障害のある方は、企業に社会にとっても大切な存在であると思います。改めて、更に雇用率拡大を図りたいと感じさせて頂いた、大変素晴らしいイベントでした。

  • 原料からこだわりたい
  • 最小ロットは?
  • 見積もり・提案が欲しい
  • 納期が知りたい

化粧品OEM・医薬部外品受託製造のことなら
何でもお気軽にご相談ください。

  • メールからお問い合わせ
ページTOPへ